まんちちログ

うんこの話とかする

自分の顔が好きじゃない

部屋を程よく暗くして、コンタクトにしてちゃんと化粧して前髪がきれいに巻けた時の右向き45度の自分の顔は最高に好きである。あれっ私菜々緒よりかわいくない?くらいには思える。

 

これを自分の顔だと認識していると、集合写真や自撮りでだいたい落ち込むことになる。マジでブスなんだわこれが。顔が長くて、アゴがしゃくれてて、ホームベースみたいな輪郭で、鼻がアホみたいにでかい。顔の作りがごつい。ゴリラみたい。ちなみに顔もでかいから4頭身とかになる。最初は写真写りがちょっと悪いだけだと思っていた。が、プロが髪のセットや化粧をしてきちんと撮ってくれる成人式の前撮りも、自分で角度や光を調整できる自撮りでも私はゴリラだった。写真写りのいい悪いではなく、ただのブサイクであることがわかってしまった。わたしは写真が無理になってしまって、なるだけ写らないようにしたりとか、へんな顔をしてブサイクを誤魔化すようにして、そんなことばっかりしてたら写真の前で笑えなくなってしまった。インカメの私はいつもぎこちない顔をしている。

 

整形をしたら自分の顔に引け目を感じず思いっきり笑えるようになるのかな。こんな輪郭さっさと削って、鼻も小さくしたい。

イケメンとメールをした若き頃の話

中学生のときの話

 

 

クラスのオタク友達とメールしていたら「隣のクラスの中田くんがしらきとメールしたいと言っている。メアドを教えてもいいか」ということを聞かれた。

中田くんは隣のクラスのものすごいイケメン少年だった。スポーツをしていたようでちょっと肌が焼けてて背が高いジャニーズ系のイケメン。とにかくイケメン。さわやか。イケメン。中川大志とかに似てたかも。

別に好きとかそういうのではなかったが(当時はセフィロスガチ恋オタクだったので)、とにかくイケメンだったのであの人めっちゃかっこいいな〜〜と思っていた。

ぼくは60キロ超えのブスな3軍オタクなのでもちろん話したことなどない。ただそのイケメンがぼくのメアドを知りたがっている、というかぼくの存在を認知してくれているという事実に舞い上がったぼくはその辺を何も気にせずに二つ返事でそのオタク友達に「教えて大丈夫だよ」と送っていた。

 

数分後、中田くんからメールが届いた。隣のクラスの中田ですよろしくとかまあありがちな内容だった。ぼくは必死さや舞い上がってる感じを出さないようにいつもふんだんに使っている絵文字や顔文字を控えて「よろしく」とだけ送った。そこから数日、たわいもないやりとりをした気がする。内容は覚えてないけど「しらきさんゲーム好きなんだ俺もサッカーすきなのでウイイレやるよ」という内容に対して何を勘違いしたのか当時自分のやっていたディシディアファイナルファンタジーをやたら勧めていた気がする。どう考えてもコミュニケーションの取れない気持ち悪いオタクだし殴ってくれ。

 

この中田くんからメアドを聞かれ数日メールをやりとりしていることをオタク友達の犬井さん(仮名)に話したところマジ!!?!?うそ!!!!!!やば!!!!という反応をされた。犬井さんは当時のオタク友達で、「クラスメイト男子でカップリング」という非常に罪深きジャンルに共に足を突っ込んでいたボーイッシュな女の子だ。犬井さんも中田くんには注目していたらしく、メールから得た中田くんの情報や趣味嗜好を共有してはそこから様々なカップリング妄想を広げて盛り上がっていた。だめだ、限界だ。

 

そういった話をしているうちに犬井さんが「私も中田くんとメールしてみたい」と言うようになった。犬井さんと中田くんは同じクラスだったが話したことはなかったらしい。中田くんに「君のクラスの犬井さんが君とメールしてみたいと言っているからアドレスを教えたい」という旨を伝えると、わりとすんなりとOKをもらえた。

 

数日後、もっと早くに持つべきだった疑問を犬井さんがふと口にした。なんで中田くんは話したことないしらきとメールしようとしたんだろう、というアレである。たしかに、と頷いた。が、当時の私は宝具「お花畑脳みそ(フラワーガーデン・ブレイン)」をお持ちだったので「たぶんしらきさんおもしろそうとか思ってくれたんだろうな」とか考えていた。救いようのないブスだった。

「私が中田くんに聞いてみようか」と言って犬井さんはそのへんのことを聞く旨のメールを中田くんに送った。

 

返事は結局来なかったらしいし、メールは途絶えた。

 

結局なんでぼくとメールしようとしたのかとかよく分からないままだし、学校を卒業して以降中田くんとメールする際仲介してくれたオタク友達も犬井さんも疎遠になってしまったので長らく忘れていた話だった。

ただ今になって思うのは、たぶんこれはイケメンの気まぐれか、「あのしらきとかいうブス・オタクがイケメンとメールして浮かれてるの見てやろうぜ」みたいなアレだったのかもしれない。よく思い出したら中田くんがクラスの男子と一緒になっていわゆる3軍の女の子たちに輪ゴムを当てていたのを見たことがあったし、たぶんぼくに対してもそんなにいい印象は持っていなかったと思う。

 

 

たぶん性格やら考え方にパラダイムシフト?が起きてるのが中学生らへんのときなので、この辺にあったことが一番よく思い出されるし一生このときの話しちゃうね〜〜〜

 

 

エロエロ眼鏡魔女がエッチなゲーム

買いました。ベヨネッタ

「 就の活終わったし死ぬほどゲームしたいけど金がない…せや!中古屋で適当に400円くらいのゲーム買ったろ!」と思って近所の古本市場に入ったら以前から気になってたこのゲームが980円とかで売ってたので買いました。

買った後に身内が持っていたことを知ってアアアアってなりましたが大丈夫です。980円なので。

 

買った後に気がついたんですけど、私アクションゲー死ぬほど苦手なんですよね。CODチュートリアルで5回連続で死ぬくらいにはできませんアクションゲー。これ絶対積みゲーなるやんワシの980円なんだったんだ…と思いながらやってたんですけどこれ適当に○ボタン押しててもめっちゃかっこいいアクションやってくれるんですねこれ。さすが俺らのベヨネッタ姉さん。

いちいちエッチなのも最高ですね。服が脱げます。おっぱいとおしりが見えそうで見えない。最高。

まあそれなりに楽しんでやってるんですけどちょいちょい画面酔いします。ユニバのハリーポッターあったじゃないですかあんな感じです。マジで壮大。ユニバはベヨネッタとコラボしろよ。

プロモーションとか見てると難しそうに見える(というか見えた)んですけど、これ難易度選択でいっちばん簡単なモードにすれば本当に○ボタンと歩くための方向キー押してるだけで勝手に敵が死んでくれるので大丈夫でした。

 

がんばって飽きないように最後まで進めます

 

 

■追記(2017/10/11)

3日で飽きました。

百均で買っても大丈夫な感じのやつ

お題「100均で買ってよかったもの」

 

うーん、買ってよかった〜っていうよりはこれは百均で買っても全然いいと思うよ(不良品に当たる確率があまり高くないよ)って感じで話を進めていきたいと思います。

 

○布製品

ポーチペンケースみたいな収納用品とかハンカチとか靴下下着とかその辺ですね。この辺は不良品ってあんまりないですよね、つーか不良品でも問題はあまりないですよね。だってパンツ破けてても誰にも気付かれなくない(は?)ペンケースとかポーチはチャックがすぐぶっ壊れた〜〜みたいなことたまーにありますけどね…

汚れてもいいような下着とかハンカチは百均で買うといいのかなって思ってます。例えば子供が校外学習で畑作業するから汚れてもいいパンツ欲しいな〜ってときとかね。あとペンケースとかポーチは汎用性が非常に高いので家で物を仕分けるために使うときとかいいのかな〜って思います。だって家で使うポーチに1000円も使いたくなくね?

 

○食器

お世話になってます。うちにある食器はだいたいキャ●ドゥーの食器なんですけど、100円で無限にデザインが楽しめるので本当に最高です。ビールグラスなんかもあるし(これだけで5〜6種類あったと思う)フォトジェニック()な写真もぜんぜん撮れますよこれ。

どこの百均かにもよるかもしれないんですけど、キャン●ゥーの食器(というか製品全般かな)は基本的に粗悪品とか不良品がないのでその辺は安心できると思います。(ステマ)

 

○収納用品

引き出しにできる小さいボックスとかリモコン立てとか書類整理用のアレですアレ(伝われ)あれもまだ不良品に当たったこともないしめちゃめちゃ使い勝手いいので変なこだわりがないなら百均で買い揃えるべきだよこれ。ニ●リとかだともうちょいするので・・・.

 

まだいろいろあるんですけどもう書くのめんどくさくなってきた。

見たい映画リスト

備忘録  随時追加する

 

悪人

踊る大捜査線

渇き。(視聴済み 6/5)

白ゆき姫殺人事件

怒り

終戦のエンペラー

男たちの大和

ハイロー

日本のいちばん長い日

孤高のメス

SCOOP!

夢売るふたり

どうしても触れたくない

ストロベリーナイト

阪急列車

二重生活

テルマエロマエ

ニンフォマニアック

メランコリア

モンスター 

 

くそみたいな学生時代思い出した

中学2年生のときだったと思うんだけど、同じ部活の友達(以下田中さん)から「生徒会長に立候補したいから推薦演説をやってほしい」って言われたことがあった。

(うちの学校では、生徒会選挙のときは生徒会長の演説の他に、もう1人の誰かが立候補者を褒めちぎる演説をすることになってた。)

すげえ戸惑った。引き受けてしまえばビデオで全校に放送されることになる。私はデブでブスだし当時いわゆる「スクールカーストの3軍」だったから笑い者になることが目に見えていた。その3軍のしらきが推薦演説なんてしたら彼女の票にも響くに違いない。そもそも私なんかより適任な子いくらでもいるでしょ。断りたかった。ただ当時の私は今よりもずっと「No」が言えない性格だった。結局引き受けてしまった。

 

予想通りのことが起きた。私は学年中の笑い者になった。いろんなひとにばかにされた。田中さんは結局生徒会長にはなれなかった。最悪だった。

 

選挙放送の当日。「その髪型なんとかしなよ」と田中さんの選挙を手伝っていた友人に言われた。ホームベース型の輪郭にデブが重なって、当時の私は顔がパンパンに太っていたのでいつも横髪を多めに取って輪郭を覆っていた。顔に自信がなくて前髪をのばしていた。確かになんとかすべき髪型だった。

友人にしてもらった髪型は最悪だった。横髪も全部なくして、前髪も全部上げるような形になった。つまり私のウンコみたいな顔面を全面に露出する感じになったのだ。すでにつらかった。さすがにこれはちょっと…と抗議したけど「田中さんが落ちちゃうかもしれないでしょ」と丸く収められて終わりだった。

 

演説はそれなりにうまくいった。やるからにはちゃんとやろうと思って内容は何度も推敲したし、母親や学校の先生や周囲の友人に何度も添削してもらった。当日噛んだり内容を忘れることがないように何度も練習していた。田中さんもちゃんとやりきれていたと思う。この辺はあんまり覚えていない。

 

放送室を出たあとは教室に戻った。教室は微妙な雰囲気だった。担任の先生だけが「白木原さんも田中さんもよく頑張ったね。お疲れ様」と迎えてくれたけど、私と田中さん(というか主に私)に向けられる視線は見世物に対するそれだった。そりゃあ3軍のしらきがこんなことしてたらなあとかなんとなく思ってた記憶があるけどこの辺は疲れてたからあんまり覚えてない。

 

確かこの辺からめっちゃ最悪だった気がする。学校がおわったあと部活に行く準備をしていたら、隣のクラスの女の子に話しかけられた。幼稚園から中学まで同じだった子だった。「しらきちゃんが出たときね、クラスの子たちみんなうわー…って言って笑ってたよ」笑いながらそう言われた。

泣きそうになった。予想してたことだったけど実際直面すると本当に胸糞悪かった。ああそっか私やっぱり笑われてたんだ。ブスは目立ってはいけなかった。適当に笑ってごまかして教室を出た気がする。

 

逃げるように部活に行ったらそこでも同じようなことを言われた。趣味が合うからと仲良くしていた友達が私を見つけるや否や「お前の演説見た。マジで気持ち悪すぎて笑った。」みたいなことを言ってきた。たぶん本人はそこまで悪気があったわけじゃないと思う。日頃からそういうことを言ってくる子だったしそれが彼女なりのコミュニケーションの取り方だった。ただその時は本当に泣きそうだった。この子だけじゃない部活の全員に、学校中に同じことを思われているように感じてしまった。目の前のその子を殴りたくなった。その日は無断で部活をサボって帰宅した。このあとのことはよく覚えていない。

結局その日以降私は部活に行かなくなって、そのまま辞めてしまった。くそみたいな人間だった。

 

今まで忘れてたのに急に思い出して最悪な気分になったので書いてしまった。八つ当たりみたいに思い出したことぽんぽん書いたから文章めちゃくちゃだけどたぶんブス=笑われるって意識はこのあたりの経験からきてる。間違いない。

女子力

お題「私のカバンの中身」

 

 f:id:kotm:20170207011549j:image

 

これだけしか入ってないのになんかめっちゃ重いんですよね。

 

 1.財布

財布は生活費と個人用でわけてます。左の方が生活費用です。sweetの付録です。基本的に雑誌の付録ってサイズが違ったり使い勝手が悪いものが多いなあと思うんですけど、これは普通に使いやすいしかわいいので愛用してます。

 

2.医薬品用ポーチ 

頭痛持ちだったり乗り物酔いしやすかったりするのもあって、医薬品専用のポーチを持ち歩いています。

個人的なアレなんですけど、乗り物酔いにはエアスロートニスキャップが1番効くかな〜と思います。カプセルなので苦くないし効能が丸一日続くのでおすすめ。リーズナブルだし。乗り物酔い対策には飴とガムも入れてるわよ。

ちなみにポーチはショップインでタダでもらったやつです。

 

3.化粧ポーチ 

化粧品はどれくらい持ち歩けばいいのか分からないですね。化粧直しするときに使う道具、ファンデーションと下地とその他目周りに使う道具を持ち歩くようにしてるんですけどこれほぼ全部じゃないか。

 

4.なんかしら書籍

休暇に入って本を読む程度の心の余裕ができました。とりあえず2月は好きな本読みたいなあと思ってます。

 

5.食べるもの

だいたいお菓子はいつもカバンに入ってるような気がします。やめなきゃこんな習慣。2年くらい前に発行したナナコカードを発掘したので、ここ最近はセブンイレブンで買い物してるし、お菓子もセブンイレブンのものを買っています。セブンイレブンの犬かよ。

 

6.モバイルバッテリー

バイルバッテリーはポケモンGOがアツかった時期に購入した(アホ)のでたぶん普通よりだいぶ高く付きましたね。確か5000円とかだった気がする。本当に馬鹿だった…

その分わりと使い勝手はいいですね。コンセント用のアレが付いてるので直にコンセントに差して充電できたりします。

 

7.手帳

あんまり機能してないです。ただ電話で予定を聞かれることが多くなったのでこれからは活用せざるをえないかもしれない。

 

8.その他 

あとはお茶とかハンカチとかが入ってたり入ってなかったりする感じですね。もう少し女子力の高い持ち物を持ち歩きたいものです。